2008年05月22日

CL決勝戦速報!! マンチェスター・ユナイテッド対チェルシー

マンチェスター・ユナイテッド

          ルーニー

  Cロナウド  テベス  ハーグリーブス
 
      スコールズ  キャリック

エブラ  ヴィディッチ Rファーデナンド  ブラウン

        ファンデルサール


チェルシー

           ドログバ

 マルダ                  Jコール

   ランパード        バラック

           マケレレ

Aコール テリー リカルドカルバーリョ エッシェン

            ツェフ


得点

マンチェスターユナイテッド

前半26分 Cロナウド

チェルシー

前半45分 ランパード


イエローカード

スコールズ(マンU)
マケレレ(チェルシー)
リカルドカルバーリョ(チェルシー)
Rファーデナンド(マンU)
ヴィディッチ(マンU)
バラック(チェルシー)
テベス(マンU)
エッシェン(チェルシー)

レッドカード

ドログバ(チェルシー)



交代

後半43分 スコールズ→ギグス(マンU)

延長
前半1分  マルダ→カルー(チェルシー)
前半8分  Jコール→アネルカ(チェルシー)
前半11分 ルーニー→ナニ(マンU)
後半15分 マケレレ→ベレッチ(チェルシー)
延長15分 ブラウン→アンデルソン(マンU)



PK戦

 マンチェスター・ユナイテッド  −  チェルシー

1  テベス      ○      バラック ○  
2  キャリック             ペレッチ 
3  Cロナウド    ×         ランパード

4  ハーグリーブス 
○      
Aコール 
5  ナニ        
         テリー  ×
6  アンデルソン   ○      
カルー  
7  ギグス      
○      アネルカ ×


マンチェスター・ユナイテッド 1(6)-1(5) チェルシー


マンチェスター・ユナイテッド  ビッグイヤー
posted by カザナミ at 06:34| Comment(39) | TrackBack(2) | チャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

ローマ優勝ならず、インテルがセリエA優勝

ローマ スタメン

               ヴチニッチ
              
                          
   マンシーニ     アクィラーニ     ペロッタ

            ピサロ    デロッシ
             

   トネット    パヌッチ   メクセス    カッセティ

                 ドニ 


得点

ローマ

前半8分 ヴチニッチ


カターニャ

後半40分 マルティネス




カターニャ1-1ローマ


インテルは2−0、イブラヒモヴィッチの2ゴールで
パルマを破り、3冠達成!!




posted by カザナミ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | セリエA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スクデットはインテルかローマか!!

ローマのスパレッティ監督にとって、

18日に行なわれる最終節のカターニア戦は、

キャリアにおいて最も重要な試合になるかも

しれない。


カターニアを下すことで、ローマにはイタリア王者

になる可能性が出てくるからだ。しかし、あくま

でもスクデット獲得に近いのは首位インテルで

あることを、スパレッティ監督はよく理解している

ようだ。



さて、運命のキックオフは、もうすぐだ!!

結果は後ほどお伝えします!!
posted by カザナミ at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ASローマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

マンチェスター・ユナイテッド優勝!!

プレミアリーグ07-08

優勝はマンチェスター・ユナイテッド!!

今日対ウィガン戦を2−0で危なげなく

勝利しての優勝!!


そしてチェルシーは逆に、1−0でリード

していたにもかかわらず、ロスタイムに

失点してしまい、対ボルトン戦を1−1で

引き分けてしまいました!!


まあ今年は、マンUの優勝は納得でしょう。

けど、来シーズンはアーセナルがもらい

ますよ(笑)

とにかく、マンチェスター・ユナイテッド、

おめでとう!!

posted by カザナミ at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | プレミアリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セリエA優勝争い、ローマ・インテル試合速報!!

先程、終わりましたセリエAの

速報です!!


2位ローマは対アタランタ戦を

2−1で勝利!!


得点は、パヌッチとデロッシ!!


そして勝てば自動的に優勝となる

首位インテルは、シエナ戦を

2−2のドローで終えました・・・


ヴィエラ、バルテッリが決めるも

マッカローネトハルヤに決められ

これで勝ち点82、ローマは81と

わずか1差で、最終節を迎える!!


来週のセリエAが楽しみですねえ

posted by カザナミ at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ASローマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

インテル優勝なるか! ミラン対インテル戦速報!!

ミラン先発メンバー
               インザーギ
            カカ      セードルフ

        アンブロジーニ           ガットゥーゾ
                ピルロ

    ボネーラ  ネスタ      カラーゼ     ファヴァッリ
                カラチ

インテル先発メンバー

             クレスポ  クルス
           
     カンビアッソ              マニシェ
          ヴィエラ     サネッティ
             

   ギブ    マテラッティ   リバス    マイコン
             ジュリオセーザル


得点

ミラン

後半6分 インザーギ
後半11分 カカ

      
インテル
後半31分 フリオクルス

イエロー

リバス(インテル)
ピルロ(ミラン)
アンブロジーニ(ミラン)
ボネーラ(ミラン)
キブ(インテル)
マテラッティ(インテル)
ヤンクロフスキ(インテル)


交代

前半42分 ファヴァッリ→ヤンクロフスキ(ミラン)
後半20分 マニシェ→バロテッリ(インテル)
後半27分 クレスポ→スアソ(インテル)
後半32分 インザーギ→パト(ミラン)
後半36分 リバス→マクスウェル(インテル)



ミラン2−1インテル


ローマがサンプドリアに3−0で勝ったため、
インテルの優勝はお預けですね!!

posted by カザナミ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | セリエA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

CL準決勝 チェルシー対リバプール戦速報!!

チェルシー先発メンバー

               ドログバ
        カルー          ジョーコール

          ランパード   バラック     
               マケレレ

  Aコール  テリー   リカルド・カルバーリョ エッシェン
                ツェフ

リバプール先発メンバー

                Fトーレス
           
 ベナユン          ジェラード        カイト
       マスチェラーノ      シャビアロンソ
             

 リーセ     シュクルテル   カラガー   アルベロア
                 レイネ


得点

チェルシー

前半33分  ドログバ
延長8分   ランパード
延長14分  ドログバ

リバプール
後半19分  Fトーレス

延長27分  バベル

イエロー

シャビアロンソ(リバプール)
アルベロア(リバプール)


交代

前半22分 シュクルテル→ヒーピア(リバプール)
後半25分 カルー→マルダ(チェルシー)
後半27分 ベナユン→ペナント(リバプール)
延長0分  ジョーコール→アネルカ(チェルシー)
延長8分  Fトーレス→バベル(リバプール)
延長28分 ランパード→シェフチェンコ(チェルシー)



チェルシー3−2リバプール
posted by カザナミ at 06:11| Comment(0) | TrackBack(0) | チャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

CL準決勝 マンチェスター・ユナイテッド対バルセロナ戦速報!!

マンチェスター・ユナイテッド先発メンバー

                 ロナウド
           テベス
パクチソン                        ナニ
       スコールズ         キャリック
             

エブラ   ブラウン  リオ・ファーディナンド  ハーグリーブス

            ファンデルサール


バルセロナ先発メンバー

               エトー
        イニエスタ          メッシ

           シャビ      デコ
               トゥレ

  アビダル    ミリート    プジョル    ザンブロッタ

              バルデス


得点

マンチェスター・ユナイテッド
前半14分  スコールズ

イエロー

ザンブロッタ(バルセロナ)
デコ(バルセロナ)
キャリック(マンU)
Cロナウド(マンU)
トゥレ(バルセロナ)


交代

後半15分 イニエスタ→アンリ(バルセロナ)
後半25分 エトー→クルキッチ(バルセロナ)
後半30分 ナニ→ギグス(マンU)
後半30分 スコールズ→フレッチャー(マンU)
後半42分 トゥレ→グジョンセン(バルセロナ)
後半45分 エブラ→シルベストル(マンU)



マンチェスター・ユナイテッド1−0バルセロナ
posted by カザナミ at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | チャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

ローマ対トリノ戦評・・・あきらめずに応援するぞ。

トッティが99%スクデットは絶たれた・・・と
コメントしたが、僕はまだ諦めていません!!

残り4試合全勝すれば、何かがおこるかもしれないと
本気で思っている!!

そんなローマのメンバーは4バックに、
シシーニョ、メクセス、ファン、トネット。
ボランチにピサロ、デロッシ。右サイドハーフに
タッディ、左マンシーニ。トップ下にペロッタ。
トップ、ヴチニッチ。キーパードニという布陣。

試合は前半で大きく動いた・・・

まずはPKをゲットしたローマが、ピサロが
冷静に決めてまずは1−0。

残留争いのため、たとえ相手がローマであっても
勝たなければならないトリノは、攻撃的に仕掛けてくる。

しかし逆にカウンターを食ってしまい、ペロッタの
独走から最後はサイドに流れていたヴチニッチに
パスすると、ダイレクトでシュートして2−0とする!!

さらに、サイドからの攻撃からシシーニョが、
ファーサイドにクロスを送ると、マンシーニが
ドフリーでヘディングシュートを決めて、3−0。

最後はカウンターから左サイドのヴチニッチへ
パスが通ると、独走してゴール前まで来ると、
横を併走していたマンシーニにパス。

マンシーニはフリーでそれをワントラップしてから
冷静にゴールに叩き込んで、4−0とした!!

なんとこのゴール全てが前半なんです(笑)

このままだと一体何点入るのだろうかと思ったが、
逆に後半は、1点を取られ、ファンが一発退場でいなくなり、
レコバの投入により、パスで翻弄されてしまった・・・

それでも4−1で勝ちきって、何とかスクデットの
夢だけは残った。

インテルも勝ったため、勝ち点差6は変わりないが、
次節ミラノダービーで、ミランに勝ってもらい、
プレッシャーの中での2戦を2分してくれれば、
ローマにもかすかなスクデットの希望が見えてくる・・・

とにかく次節は全力でミランを応援するぞ!!

35節終了時点

1位 インテル      勝ち点81
2位 ローマ       勝ち点75
3位 ユベントス     勝ち点70
4位 フィオレンティーナ勝ち点60
5位 ACミラン      勝ち点58


 


他にもありますよサッカー専門ブログ↓
http://blog.with2.net/link.php?358348

posted by カザナミ at 08:30| Comment(1) | TrackBack(0) | ASローマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

東京ヴェルディ対名古屋グランパス戦評

前々節の東京ダービーに逆転負けを喫し、おまけに
フッキも3試合出場停止となり、前節柏には、1−5と
大敗を喫してしまい、暗雲立ち込める状況と追い
込まれてしまったヴェルディ・・・

そんな次の対戦相手は、今6連勝で絶好調の
首位名古屋グランパスをホームに迎えての一戦。

両チームのメンバーは以下のとおり。

東京ヴェルディ                                 名古屋グランパス

GK1土肥 洋一先発GK1楢崎 正剛
DF4和田 拓三DF30竹内 彬
DF5那須 大亮DF3バヤリッツァ
DF17土屋 征夫DF34吉田 麻也
DF22服部 年宏DF6阿部 翔平
MF23福西 崇史MF29小川 佳純
MF6菅原 智MF7中村 直志
MF11大野 敏隆MF14吉村 圭司
MF10ディエゴMF8マギヌン
FW16飯尾 一慶FW11玉田 圭司
FW7レアンドロFW9ヨンセン


名古屋はメンバーは変わらず、逆にヴェルディは
システムを少しいじってきた布陣となった。

今までワントップの4−2−3−1としてきたが
今回はツートップの4−4−2と変えてきたのだ。

中盤はダイヤモンド型だが、恐らく3ボランチ
にして名古屋のサイド攻撃を封じ込めるシステムに
したのだと思う。

作戦は成功したといっていいだろう。
雨でピッチがスリッピーなこともあるが、名古屋の
サイド攻撃は抑えていたと思う。

ボールを動かして、チャンスを作っていたのもヴェルディ
の方が多かったように思うが、どちらも決定的な
ところまではいかずに前半を終えた。

一度だけ、雨の影響でフリーで名古屋の玉田に縦パスが
きれいに渡ってしまったピンチがあったが、ボールを
効き足に切り替えている間に、那須がスライディングで
ピンチを防いだところは冷や冷やもんでした(笑)

しかし名古屋からすれば、あれは玉田に決めて欲し
かっただろうなあ・・・

そして後半・・・少し前がかりで攻めてきた
名古屋に対し、ボールを奪ってサイドから
攻撃を仕掛け、福西から中央にいたディエゴへ
渡る。

ディエゴは前線のレアンドロに縦パスを送るが、
跳ね返され、またボールは巡ってディエゴの所に・・・

今度は左サイドにボールを送ると、服部が中央に
アーリークロスを送ると、それがディエゴの足元に
きれいに渡った。

ディエゴはワントラップしてから、ゴール左サイド
ネットに丁寧に決めて、なんとヴェルディが先制する!!

このときのディエゴのくしゃくしゃの顔は、これまでの
悔しさを晴らしてのものだろう・・・

ディエゴからはチームに対する愛を感じる・・・

しかしここからピクシーは、3戦連続得点中の杉本を
入れて、攻撃を開始する・・・

でもヴェルディの守備陣は安定していた。

守備的ボランチの菅原の影響も大きかった。

攻撃的な交代をした名古屋に対してヴェルディも
飯尾に代えて河野という攻撃的な交代をする。

この采配が当たり、サイドから攻撃を仕掛け、
レアンドロが倒されてファールになると、リスタートから
和田が中央に放り込むと、それに反応した河野が
165センチしかない河野が頭で押し込んで2−0とした!!

今日のヴェルディは守備が終始安定していたと思う。

大野と菅原を入れての福西との3ボランチがきちんと
機能していたのが良かった。

しかし福西は今日イエローもらってしまい、次節が出場停止
になってしまった・・・

ここまで必ず得点していた名古屋も、この日のヴェルディ
の守備陣からは、得点を奪うことはできず、そして
初の黒星をつけられたのである・・・

しかしヴェルディというチームは分からないチームである。

不調の柏に1−5で大敗したかと思えば、絶好調の
名古屋相手に2−0で完封勝利をしてしまう・・・

しかし波のあるチームは強いのかというと、強くはない。
安定した力を見せてこそ、強豪といわれるのである。

そうなるためには連勝が必要となる。

中2日での次節新潟戦でも、このような安定した戦いが
できれば、ヴェルディは徐々にだが必ず強くなる。

次節からフッキも復帰するし、今後が非常に楽しみである・・・
posted by カザナミ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京ヴェルディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。