2007年09月28日

ローマ対ディナモキエフ戦評

遅くなりましたが、ローマ対ディナモキエフの
一戦のレポです!

昨年初のベスト8まで進出したローマも、
今年は更に上を目指せる補強をし、選手層の
薄さが原因だった昨年とはあきらかに今年は
違っている。

チャンピオンズリーグの第1戦となる
この試合から、ローマは、週末にユベントス戦が
あり、またその後フィオレンティーナ、インテル、
そしてチャンピオンズリーグ、マンU戦と、
恐ろしい過密日程が続く・・・

それだけにこのディナモキエフ戦は、重要な
試合である。

でもそんなに心配ありませんでした!!

ローマのサッカーは完全に相手を圧倒
してました。

左サイドから突破すると、折り返して
ペロッタの頭にどんぴしゃで、そのまま
ボールはネットに突き刺さり、まずは先制!!

そして後半は、スルーパスに抜け出したトッティが
落ち着いて決めて、2−0の勝利!!

危なげない試合運びで、完勝でした!!

ローマはなんといっても、アクィラーニの成長が
嬉しい!!

デ・ロッシと2人で、ローマを頼みます(笑)
posted by カザナミ at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | チャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ情報

昨日ACLを戦った川崎フロンターレに対し、
Jリーグの犬飼基昭専務理事と川渕キャプテンが
苦言を呈しているらしい。

どうやら23日の柏戦に主力を休ませたのが問題との事。
また、そのためチャーターを飛ばしたとも。

でも、これってどうなんですかね〜?
フロンターレサポの反応は分からないし、
柏戦、ACLとも結果が出なかったけど、
個人的には、全然問題ないと思うんですけど。

リーグ戦では、すでに優勝の可能性はないし、
また移動距離等を考えたら
妥当な選択だったんじゃないでしょうか。

Jリーグも今年からACLを勝ち抜くために
全面協力すると言ってたはずじゃ...

過酷な日程を組んでおきながら、
チャーター飛ばすのが全面協力??

ま、昨日負けたからこれ見よがしに言ってるんだろうけど。

とにかく個人的には、今回の件に関しては、
関塚判断を全面支持です。
posted by カザナミ at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。