2007年12月04日

ロッソ熊本、FC岐阜J2昇格!!

JFL2位のロッソと3位の岐阜が
Jリーグに新規加盟が承諾され、
晴れてJ2昇格が決定!!

来期J2はこの2チームを加えた
15チームで争われる事になる。


岐阜は、ゴリ森山はじめ、平岡、
吉田、小峰、和多田、
熊本は、上村、喜名、有村、小島等
懐かしい名前がずらり。

それらの選手の元気な姿を見れる
のも楽しみである。


また、来期15チームになるので
今年までの4回戦総当り戦から
3回戦総当たり戦に変更になるらしい。

そーなると、1チームとの対戦でホーム2試合、
アウエー1試合(もしくはその逆)になる
可能性が高いので、山形にとっては、
ドル箱カードである仙台戦、カズが残留した時の
横浜FC戦は、ホームで2戦したいものだ。。
(それいかんによって、営業収入が結構代わる思う)

ただ、山形は、今年の日程の例があるからな…
海保理事長の政治力に期待。
posted by カザナミ at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ移籍・退団情報(甲府編)

契約満了選手
 ・DF津田 琢磨(27)   ・MF奈須 伸也(28)
 ・FWラドンチッチ(27)  ・FWアルベルト(32) 
 ・MF鈴木 健太(22)   ・FW富岡 英聖(24)
 ・FW長谷川 太郎(28) ・DF大島 翼(24)

契約満了スタッフ
 ・大木 武監督




攻守一体となったアグレッシブなスタイルで
自サポは、もちろん対戦相手からも
一目置かれていた大木スタイル。

低予算の中、ガンバってきたが、
残念ながら降格になってしまった。

責任を取る形で大木監督が身を引いたが、
J2になるが出来れば来期も、
大木監督でやって欲しかったサポも
多かったのでは…

ま、大木スタイルを継続するのであれば、
元Hondaの監督だった安間コーチが
監督になるのが良いんじゃないかと思う。
(S級ライセンスって持ってるのかな。。?)

あと、今回契約満了となった選手の中では、
まずは、ラドンチッチ。
磐田戦でのミドルシュートやヘディングシュート
のイメージが強く、長身の割に柔らかく、
パンチ力を持った良い選手だと思ったんだけど。。
それに長谷川。
一昨年、J2日本人得点王でブレーク。
今年は徳島に羽地と入れ替わる形で
レンタルに出されていたけど。
バレーと甲府の攻撃陣を支えた
あの決定力は、まだまだ使えるハズ。


また、例年J2降格したチームは、
J1チームの草刈場と化すのであるが、
現状甲府の選手の中では、まだ
それらしい噂は聞こえてきていない。
ホントはコストパフォーマンスがメチャクチャ
良い選手が多いんだけどね。
posted by カザナミ at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 移籍・退団情報(Jリーグ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。