2007年12月28日

東京ヴェルディ来季の展望

ちょっと早いけど、来期のヴェルディを
大胆に予想しちゃいましょうか!!

今年4−5−1のフォーメーションで
完成をみたヴェルディだが、来期はフッキが
いないため、ツートップに戻す可能性が高い。

J2ならフッキという怪物1人で、点を取る
ことも可能だろうが、J1となると、ワントップで
ゴールをこじ開けるのは難しい・・・

しかもフッキの代わりに柳沢(鹿島)を考えている
となると、尚更ツートップの方がいいだろう。

でもまだフッキ獲得はあきらめておりません(笑)

でも現実的に考えて、柳沢が取れたら、柳沢と
フッキに代わる新外国人になるのではないしょうかね!!

中盤はトップ下にディエゴ、右サイドハーフに
廣山、左に飯尾。ボランチが大野と菅原という
布陣だった。

個人的には、ディエゴと廣山と飯尾の関係は
来期も継続してもらいたい。そうなると
ボランチがワンボランチになる。

ワンボランチだと、守備が心配だが、
飯尾と廣山なら、守備意識も高いので、そんなに
心配はいらないと思う。

でもこのワンボランチには、チェルシーの
エッシェンのようなスーパー級の外国人が
欲しいところだ!!

でも報道では、福西(F東京)の獲得がありそうだ!!

福西だとワンボランチはきついだろうなあ。

そうすると福西と菅原のダブルボランチにして
左にディエゴで右廣山というような中盤も
考えられる。

でも飯尾を使わないのはもったいないので、
ぜひ、スーパーな外国人の獲得に期待したい!!

また大野は腰を痛めているので、フル出場が難しい。
しかも彼のインタビューを読むと、ボランチより
前でやりたそうだった。

彼はディエゴの控えとして、来期は縁の下の力持ち
的な役割になるのがいいと思う。

最後に最終ラインは、4バックでいいと思う。

サイドバックがちょっと手薄な感じがするが、
恐らく今のままだと、服部と海本で行くん
でしょうね。

そしてCBは、土屋と那須(横浜M)になるんでは
なかろうか!?

那須は現報道では獲得したような記事もあるので
ほぼ来ると思われる。

那須はCBで勝負したいようなので、それを汲んでの
獲得なら、土屋の相方となるのではないでしょうか!?

最後にキーパーだが・・・

なんか土肥(F東京)の獲得報道があるが、吉原は川崎に
戻るのかなあ・・・

キーパーは高木と吉原でいいと思うのだが・・・

まとめると理想では、

柳沢  新外国人
  ディエゴ
飯尾    廣山
  新外国人
服部土屋那須海本
   土肥


福西を獲るとなると、中盤が

ディエゴ    廣山
   福西 菅原
となるのかなあ・・・

まあ、まだまだ状況がつかめない中での
僕の妄想ですので、適当に読み流して
下さい(笑)

posted by カザナミ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京ヴェルディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

移籍情報(東京編)


・明治大学より長友 佑都 (21)を獲得
・神戸よりFW近藤 佑介(23)が復帰

・DF八田 康介(24)が横浜FCに移籍


・MF今野 泰幸に浦和からオファー
・MF伊野波 雅彦に鹿島からオファー
・FWルーカスにガンバからオファー
・千葉DF水本を獲得?
・川崎DF佐原秀樹を獲得?
・FWリチェーリに山形よりレンタルのオファー?
  (情報源・・・日刊スポーツ)
・GK土肥、MF福西に東京Vからオファー?
  (情報源・・・スポーツ報知)
・その他栗沢、ノリオに複数球団だ興味
  (情報源・・・スポーツニッポン)




東京は、主力選手の出ていく方の情報は結構あるけど、
獲得情報は少ないような。。。

特に今野、ルーカスは確定のような報道が多くて…
この二人がいなかったら、昨期、今期とチームが
降格してもおかしくなかったと思うくらいの中心選手なのに。。

まだ確定情報が伝わってきていないので、
最後まであきらめず引き止めて欲しい!!

また、伊野波も五輪予選ではフル出場ながら、
チームでは出場機会がなかったりして、
不本意なシーズンだったと思うが、
今後の東京を担っていく選手であるのは間違いないので、
何とか残って欲しいが。。。
特に鹿島は増田も残留するみたいだし。

リチェは何故今になってという気が…
レンタルなら去年とかのタイミングの方が。
ルーカスが抜けたら、外国人総入れ替えになっちゃうし、
新外国人のまとめ役がいなくなっちゃうわ。


獲得情報では、課題であるCBに水本、佐原を
獲りにいってるみたいで。
現実的には佐原になるのかなぁ〜。

でも、川崎も伊藤、簔輪、寺田の3枚の壁はいるものの
大事なバックアップであり、サポ人気が高い佐原を
簡単には出さないとは思うけどね。


あと、土肥に続き、福西もヴェルディへの移籍情報が…
もともと在京球団希望らしいし、服部もいるから、
前から予想はしていたけど。。。

ナビスコも同グループらしいし、
来期のダービーは盛り上がること必至だな。。
posted by カザナミ at 04:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 移籍・退団情報(Jリーグ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

移籍情報(山形編)


・福岡よりMF宮崎 光平(26)を獲得
・大阪よりMF宮本 卓也(24)を獲得
・FW豊田 陽平のレンタル期間を1年延長

・MF臼井 幸平(28)が湘南へ移籍


・東京よりFWリチェーリをレンタルで獲得
・DF石川 竜也のレンタル期間延長




いや〜、やっと移籍情報が出てきましてね。
山形にとって、一番大きいのは、
何より豊田のレンタル延長でしょう!

ストライカーながら得点が少ないのは課題であるが、
恵まれた体格からの安定したポストプレー、
脅威の身体能力からのヘディング、シュート、
そして50m5.9秒で駆け抜けるスピードと
山形の攻撃の軸になっているのは、
疑いようがないでしょう!!

ホントは完全移籍で獲得して欲しかったが、
来期は、得点も量産して覚醒し、第2の大島と化して欲しい!
五輪本選にも、まだチャンスはあるはずだし。


臼井の湘南移籍はショックだなぁ〜。
豊富な運動量と鋭い突破で、
山形にとって欠かせない選手だったからなぁ。
しかも古巣とは言え、同一リーグの湘南に行くとは・・・
ま、子供が生まれたみたいだし、
心情的にはしょうがない部分もあるけどね。


ま、その代わりといってはなんだが、
宮崎が加入したのは、かなりうれしいニュースだ。
早くも小林人脈が生きた形だ!

福岡時代の実績も十分あり、タイプは違うが、
臼井の穴埋めの出来る選手だし、それ以上の活躍も期待したい!


あと、噂ではリチェーリのレンタル獲得とか。
日刊スポーツにしか出ていないので、真偽は不明だが、
本当であれば、かなりヒットな補強になるだろう!

ブラジル人らしからぬボール扱いの雑さはあるものの、
スピードと突破力だけならば、J1でも十分に活躍できる
選手だと思うし。

豊田と2トップを組むようになれば、
かなりワクワクするシーズンとなるだろう。


あとは、勇人を引き止めるのと、石川のレンタル延長を死守し
右SBを補強できれば、来期はかなり期待できるのでは。。。
posted by カザナミ at 03:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 移籍・退団情報(Jリーグ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。