2006年10月06日

ガーナ戦は惜しかったね

まあ、慣れないポジションの選手もいたし、
特にデェフェンスラインは、無理が過ぎた。

あれでよく、1点でおさまったもんだ。


そういう意味では収穫はあったのかな。

個人的に良かった選手は、駒野と遠藤かな。
やっぱり、W杯という経験を積んだのは大きい。

 

オシムもジーコ同様、自分のいたクラブからの
選手が目立って、不公平さを感じたが、これも
仕方がないことなのかな。

 

まあ、ジーコのときは、奈良橋とか秋田という
ベテランだったけど・・・その点オシムは、若くて
試してみたい感じの選定なので、まだ好感はもてる。

 

さて、そのジェフの選手たちだが、今回は微妙に
映った。特に阿部のあのポジションは、やめて
ほしい。

 

いつもより下がり目にいなければいけないのに、
癖で前にポジションを取ってることが多く、何度か
追いかけて、後ろから止めていたシーンがあった。

 

負けはしたが、ガーナが相手ではたとえホームでも
仕方がない。ガーナもW杯で大きく成長したチーム
だしね。

 

多分、オシムはこれからもいろんな選手を試すだろう。
つまり、しばらくは勝つことより、内容を求める
ことになるだろう。

 
今後、どんな選手が選ばれるのか、楽しみだ。
 

そして何よりの注目は、オシムのサッカーを捨てて
ジュビロ磐田に移籍した、村井と茶野が呼ばれる
ことはあるのか!!

 

これが、一番の興味かな・・・呼ばれることは
ないだろうね。代表に呼ばれたいために、
ジュビロに行ったのに、皮肉なもんだ。

 
J2からも、呼ばれないかなあ〜
posted by カザナミ at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24958476

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。