2007年10月08日

FC東京vs横浜Fマリノス

PO20071007_0004.JPG
ナビスコカップの準々決勝でもあたったこの一戦。
(その際はマリノスの逆転勝利)

試合は、山瀬兄→山瀬弟の兄弟ホットラインから
豪快なシュートでマリノスが先制したものの、
途中出場の平山がヘディング、石川がループシュートで
ゴールを決め東京が逆転を飾った。

東京は、石川に替わって右サイドに
スタメンで入ったリチェーリが良かった。
確かにシュートミスや持ち過ぎの帰来があったが、PO20071007_0006.JPG
それ以上に積極的な仕掛けは、
相手の脅威になっていた。

また、途中出場の平山も待望のヘディングでの
ゴールに、それ以外のプレーでも
今後に期待を抱かせるものだった。

一方横浜はこれで3連敗。
しかも3試合で1点して取れていなく、
完全に悪い流れとなっている。

大島・坂田・山瀬で30点取っており、
単純な決定力不足というより、
試合を見た感じでは、良い守備が出来ていないため、
得点が奪えていないように感じた。

とにかくまずは、この悪い流れを断ち切らないと、
フロンターレが7戦勝ち無し(ACL含)だった
のと同様に負のスパイラルに
陥ってしまう気がする。

水曜日にはナビスコ準決勝もあるし、
気持ちを切り替えてやるしかないだろう。
posted by カザナミ at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/59505594

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。