2007年12月30日

初の首位陥落!ポーツマス対アーセナル

ついに首位陥落してしまいましたね
アウェイポーツマス戦を0−0のドロー・・・

連戦の疲れもあるだろうし、ここ最近、点は
取ってはいるが、なんとか得点している
という感じで、爆発的な得点力はない。

首位を走っているチームによくある試練
だと思うが、やっぱ相手は研究してくるし、
勝って弾みをつけたいということで、いつも
以上の力を発揮してくるチームもある。

そしてポーツマスには、アーセナルをよく知る
キャンベルがディフェンダーラインを統率して
いたことも、大きかったろう・・・

今季初の無得点・・・

ポーツマスの守備はほぼ完璧だった。

アーセナルの細かいパスを、中を固めて守り、
上背のないアーセナルのグラインダーのクロスを
ほとんど読んで、弾き返していた。

開幕当初は、ミドルシュートを打っていたけど、
ここ最近は、こねくりまわす悪い癖が出ている。

今回はほとんど決定機を作れなかった・・
ワントップの限界かな・・・

ファンペルシーを入れて、ツートップにして
みたら、いいのではないかと個人的には思う。

選手では、ロシツキがよかったが、2回ほど
あった決定機を、決めてればもっとよかった!!

フレブはケガしてから、少し良さが消えたかな。

まあフレブ、エブエ、ロシツキのうち、使うのは
2人でいいと思う。アーセナルはセスクを含めて、
ボールを持てる選手が多すぎて、逆にそれが欠点
となっていると思う。

贅沢な欠点ですけど(笑)

同じ日にマンUが4−0で快勝したため、
アーセナルは首位を奪われてしまった。

でも落ち込んでる暇はない。もうすぐに
日本時間の30日にはエバートン戦が、年明け
2日にはウエストハム戦があるのだ。

ホント、プレミアって大変なリーグですな。
でも、ファンにとっては冬休みに試合が
見れるのは、嬉しいことですね(笑)

posted by カザナミ at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | アーセナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/75449250

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。