2008年03月04日

ローマ対パルマ戦評

レアルに勝ったが、前節インテル疑惑のメクセス退場での
ドローで、スクデット争いに崖っぷちとなってしまった。

このパルマ戦はすっきりと勝利して、マドリードの本拠地
サンチャゴベルナベウに、乗り込んで行きたいところだ!!

ローマのメンバーは4バックにシシーニョ、パヌッチ、
フェラーリ、トネット。ボランチにはブリーギ、アクィラーニ。
左サイドハーフにマンシーニ、右にタッディ。トップ下に
ジュリ。トップにトッティ。キーパードニという布陣。

今日は、ピサロ、デロッシ、ペロッタ、ファンはお休み。
次のレアルマドリード戦を睨んでのメンバーとなった。

それでも、前線は良い選手を揃えているローマ。
心配はメクセスがいないセンターバックの所だろうか!?

前半はローマらしさを出させない、見事なパルマの守備が
光っていた。パルマも降格争いのため、負けるわけには
いかない。そんな気合が感じられた・・・

序盤は、デロッシ、ピサロのいないボランチの、アクィラ
ーニとブリーギのパスがうまくいかない場面もあったが、
徐々に、ローマがリズムを作り出していく。

前半20分までは、五分五分の熱い戦いが繰り広げられて
いたが、わずかなスキをついて、自分たちの方に、試合の
流れを引き込んだのが、前半27分だった。

序盤の不振が嘘のように、アクィラーニとブリーギが、
中盤でボールを奪うと、すぐにジュリにパス。

ジュリはポストプレイでアクィラーニに返すと、そのまま
ドリブル。

そして、左前にいたマンシーニにパス。マンシーニは、さらに
左サイドを駆け上がってきたトネットにパスすると、
ダイレクトで強いクロスを送った。

これが、キーパーがキャッチすることができず、弾いた
ところに、アクィラーニが、左足で蹴りこんで、ゴール!!

鮮やかにローマが先制する!!

これで流れは、ローマに!!

前半はこの1点で折り返すも、後半に入ると、まず6分に、
またも左サイドからマンシーニが、するすると中へ入って
きたトネットにパス。

トネットはうまいボールコントロールで、ゴールに走りこんで
きたパヌッチに合わせたパスを送ったが、なんとこれを
相手ディフェンダーのクリアがそのままオウンゴールとなり、
2−0になる。

パヌッチの俺じゃないよというジェスチャーは、
見ていて、笑ってしまった!!

しかしパルマも、後半8分に、右からのクロスに、カステリーニ
の体に当たって、これがゴールとなるが、なんとハンドという
判定で、ノーゴール・・・

流れはまたもやローマとなり、後半11分に、カウンターで
マンシーニが横を並列して走るトッティにパス。

これをトッティはスルーすると、さらに並列して走っていた
ジュリのことへ・・・これをシュートするも、惜しくもこれは
外れてしまう。

トッティには後頭部にも目がついているかのようである
今日は何回か、スルーしてチャンスを作っていました(笑)

パルマもルカッレリを投入して、攻撃的に仕掛けるが、
なかなか、ゴール前まで行かない・・・

逆にローマは、前がかりになろうと縦パスを入れるパルマの
ボールをカットして、速攻に入る。

後半18分にはジュリがパスカットして、すぐさま右サイドの
タッディに、タッディは中央フリーで走ってきたトッティに
パス。

トッティはボールを受け取ると、スペースのないところから
反転してループシュートで狙ったが、これはキーパーに
キャッチされてしまう。

さらに攻撃を仕掛けるローマが、相手のミスを誘い、
バックパスをキーパーが手で受け取ってしまい、間接
フリーキックとなる。

これをトッティが強引に蹴るが、壁に当たって、ゴールにならず。

だが、後半35分。ハーフウェイラインから、トッティが粘って
右サイドの途中交代で入ったエスポージトにパス。

エスポージトはすぐさま、右サイドを駆け上がってきた
シシーニョに縦パスを入れると、シシーニョは再び
エスポージトにパス。

エスポージトはそれをヒールパスで走りこんできたトッティに
渡すと、トッティはそれを豪快に左ゴールサイドネットに
突き刺した!!


3−0・・・これで今日のローマは勝った!!

トッティは役者だね・・たいていの選手はふかしてしまうのに
いとも簡単に決めてしまう・・・しかも決めて当たり前な
表情がなんとも憎い(笑)


そして留めは後半ロスタイムに、ヴチニッチが決めて、
結局4−0の大差で、ローマの勝利となった!!


ローマが勝ち点3をしっかりと取ったことは大きい。
これでローマは16勝目55ポイント。

今日は多少のターンオーバーをひき、ピサロやデロッシや
ペロッタ、ファンを休ませたことは大きい。

また、ジュリ、マンシーニ、トネットを途中交代で、
疲労緩和ができたことも、レアル戦に向けて、いい
状態が維持できるんではないだろうか!!

そしてインテルがなんとナポリに負けたという
情報も入り、まさにローマにとっては、いいこと
だらけの週末になった(笑)

そして、次は注目のレアルマドリード戦。
今から楽しみで待ちきれませんね!!


26節終了時点

1位 インテル      勝ち点61
2位 ローマ       勝ち点55
3位 ユベントス     勝ち点48
4位 フィオレンティーナ勝ち点47
5位 ACミラン      勝ち点43

posted by カザナミ at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ASローマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88165656

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。